激安駐車場を100%確保する裏技!
せっかく安い駐車場を見つけても、いざ行ってみる満車でとめられないことって多々ありますよね。

でも事前にそんな安い駐車場を100%確保することが可能です。
( ̄ー ̄)ニヤリ

ぜひ知っておいてもらいたい方法ですので興味ある方はご確認ください♪



富士山の駐車場の料金は?5合目と1合目の駐車場を紹介!

日本を代表する有名観光スポット「富士山」

静岡県と山梨県に跨る活火山で、標高は3,776.12 m。日本最高峰の独立峰で、その優美な風貌は日本国外でも日本の象徴として広く知られる観光地スポットになります。

 

もし富士山に車で行くとなると気になるのが駐車場ですね。

富士山へは駐車場所を事前に把握しておくことをオススメします。無料で利用できるのかも気になるところですよね。

そこで今回は富士山周辺の駐車場状況と気をつけるべき注意点について調べてみました。ぜひ参考にしてみてください。

 

富士山周辺の駐車場状況は?

富士山周辺の駐車場状況ですが、梺から山の5合目までは車で行けるよう整備されています

そしてほとんどの駐車場はスペースが広く無料で利用できます。

それでは5合目までにあるオススメの主要駐車場をご紹介します。ぜひ参考にしてください。

 

富士山のオススメ駐車場①「富士スバルライン五合目駐車場」

こちらが、富士山の5合目にある大型の専用駐車場になります。収容台数は330台と広く駐車料は無料で利用できます。

売店や里見平という開けた場所があり、そこから壮大な梺の町並みなど見ることができます。

【営業時間】
時期によって異なります。
基本、日の出〜日没迄【料金】
無料

【収容台数】
330台

【場所】

 

富士山のオススメ駐車場②「大沢駐車場」

富士山の4合目付近にある駐車場で、売店とトイレが完備されている便利の良い駐車場になります。

【営業時間】
時期によって異なります。
基本、日の出〜日没迄

【料金】
無料

【収容台数】
54台

【場所】

 

富士山のオススメ駐車場③「一号目下駐車場」

こちらは富士山の一号目付近にある駐車場です。

公衆トイレのみ設置されている簡易駐車場になります。5号目までは距離があるので、最初に立ち寄って準備するのにオススメの駐車場です。

【営業時間】
時期によって異なります。
基本、日の出〜日没迄【料金】
無料

【収容台数】
60台

【場所】

 

富士山に車で行く場合の注意点とは?夏季のマイカー規制に注意!

上記で紹介した駐車場以外にも5号目までは幾つか駐車場はあります。

しかし富士山には「マイカー規制」という規制があり、一定期間中は富士山へは自家用車で進入ができなくなります。

 

期間は例年、【7月中旬〜9月中旬】で、この期間はハイシーズンと呼ばれ登山者や観光客が多く訪れるので、渋滞の緩和のための規制だそうです。

マイカー規制中に5号目まで向かう方法は、指定駐車場から5号目までシャトルバスが運行されるのでそれを利用するしかありません。ご注意下さい。

 

まとめ

富士山周辺の駐車場をいくつかご紹介しました。「マイカー規制」のかかる7月中旬〜9月中旬は登山をするのに最適な季節になるので、多くの登山客が訪れます。

混雑は必須です…。

もちろん観光で訪れる事もでき、5号目の駐車場から、眼下に美しい『山中湖』や『富士吉田市』、『河口湖』を一望しながら、澄み渡る空気を味わうこともできます。

日本を代表する「富士山」に是非一度訪れてみては?

激安駐車場を100%確保する裏技!

せっかく安い駐車場を見つけても、いざ行ってみる満車でとめられないことって多々ありますよね。

でも事前にそんな安い駐車場を100%確保することが可能です。
( ̄ー ̄)ニヤリ

ぜひ知っておいてもらいたい方法ですので興味ある方はご確認ください♪