%e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b32

羽田空港利用者におすすめの安い駐車場とは?併設と民間で徹底比較!空港 駐車場 安い

旅行の時は荷物も多いので、できれば車で空港まで行きたいですよね。でも問題なのが駐車場。空港の駐車場の料金って結構高いし、少し複雑ですよね。

そこで今回は、羽田空港の併設・周辺民間の駐車場を徹底検証!

羽田空港併設の駐車場と周辺の民間駐車場、どちらが安くてお得なのか調べてみました。

羽田空港の駐車場と民間の駐車場との違いは?

羽田空港の併設駐車場と周辺の民間駐車場では少し違いがあります。各駐車場のメリット・デメリットはこのようになっています。

空港併設駐車場の特徴

メリット

  • 空港に近い
  • 立体なので、雨に濡れる心配がない24時間営業
  • 繁忙期でも料金が変わらない

デメリット

  • 料金が民間に比べて割高である
  • 長期の利用でも割引が無い

 

民間の駐車場の特徴

メリット

  • 事前予約が可能
  • 長期の利用などで割引がある
  • 独自の割引サービスがある。

デメリット

  • 空港から少し離れている
  • 空港へはシャトルバスを利用
  • 営業時間が限られている
  • 平面の場合屋根が無いことがある

 

空港へのアクセスが気になる方も多いですが、民間の場合入口まで送迎がある場合がほとんどなので、あまり問題ありません。

混雑時期で、予約しておきたい方は民間駐車場がおすすめです。

立地重視の方は、空港併設の駐車場がおすすめです。

 

羽田空港併設の駐車場について

羽田空港の駐車場の最大の利点は、空港との近さです。しかし、4つの駐車場があるので、あらかじめ自分がどのターミナルを利用するか確かめておきましょう。

  • 羽田空港第1ビルにP1、P2
  • 羽田空港第2ビルにP3、P4

があります。

それぞれのビルと駐車場は直結していますので、雨の日でも濡れずに移動できます。

 

ちなみにJAL系列は「P1」もしくは「P2」、スカイマークは「P2」、ANA系列は「P3」もしくは「P4」(北九州空港へは「P1」)が便利になります。

 

羽田空港の併設駐車場の詳細

【営業時間】
24時間

【料金】
5時間まで30分150円、24時間以降1時間300円
24時間最大1500円

【URL】
https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/access/parking/for_using_parking.html

料金、時間などはすべての駐車場で共通となっています。

 

羽田空港併設の駐車場は予約できる?

羽田空港併設の駐車場の中で「P2」、「P3」、「P4」は事前の予約が可能です。なお予約した場合、別途予約金が1000円となります。

繁忙期には駐車場に入るために渋滞ということもありますので、ぜひ利用したいサービスです。

 

またP4では個室の駐車スペースを予約できるサービスもあります。こちらは予約料金は2000円

長期で利用される方や、安全面で不安がある方にお勧めのサービスです。

P4駐車場予約サービスはこちらから

羽田空港併設駐車場の予約方法は?

P4の場合、ホームページから会員登録をすれば、ネットから予約が可能です。この際予約前受金(デポジット)は必要ありません。

 

予約の注意点は?

予約の原則として

  • 来場日の日にちと時間の指定が必要
  • 3回以降の日程の変更は不可
  • 予約した時間に来なければ、自動的にキャンセル

など注意点があります。
また予約は、利用開始日の30日前から受付が開始されます。・・・が、開始すぐに満車になってしまうことも!

羽田空港の駐車場は、混雑期は非常に予約が取りにくいですので、繁忙期に利用したい方は早めに予約することをおすすめします。

 

羽田空港周辺の民間駐車場の利用方法

民間の利点は、事前予約が可能もしくは完全予約制であることです。方法はネットや電話など駐車場によって異なりますのでHPなどで確認しましょう。

また、空港からの距離を心配される方も多いですが、たいていの駐車場は無料の送迎サービスを行っていますので安心です。

バスも多いところだと15分に1本の割合で運行しています。ですが時間には余裕を持って、出発しておきましょう

 

民間の駐車場の注意点は?

民間の駐車場を利用するときに気を付けたいのが「営業時間」。ほとんどの駐車場が始発~最終便までの対応になっています。

延着した場合に、追加料金が発生する場合もありますので、事前にチェックしておきましょう。

 

羽田空港周辺で料金重視のおすすめ民間駐車場

パーク&ライド羽田

国道357線沿いのアクセスが便利な駐車場。民間駐車場の中では一番空港に近い駐車場です。

一人送迎割引プラン(1日900円)や自動割引プランなどのユニークな割引プランもあります。

【HP】
http://www.park-ride.net/price.html

 

ホワイトパーキング

2日間1800円と低料金設定がウリの駐車場。ですがセキュリティはしっかり管理されています。

さらにインターネットでの予約は前日の12時まで可能なのが嬉しいですね。ピーク時はキャンセル料金がかかりますのでご注意を!

【HP】
http://www.whiteparking.com/

 

つばさパーキング

羽田空港からも近く、当日直前まで予約できる完全予約制の駐車場です。入庫時に合わせて送迎バスを出してくれるので時間のロスもありません。

こちらはWEB予約で割引あり。また日にちによって料金が変動するので、安い日はかなりお得に利用できます。

【HP】
http://www.tubasa-p.co.jp/parking-price.html

 

羽田空港併設駐車場と民間駐車場の料金は?

料金はHPなどでシミュレーション出来たり、無料で見積もりをしてくれるところもあるので、利用の日程が決まったらいくつかのサイトで比較してみましょう。

 

併設と民間の大きな違い

羽田空港の併設駐車場と民間駐車場の大きな違いは「繁忙期の料金」なんです。

民間駐車場の場合、金土日やお盆、正月などの繁忙期には追加料金がかかることが多いです。時期によって普段の2倍ということもあるので、その場合は併設の駐車場を利用した方が安いということも。

また注意しておきたいのは深夜や早朝便、また延着時の対応です。駐車場によっては、追加料金がかかる場合があるので、事前にしっかり確認しておきましょう

 

利用日数で料金を徹底比較!

駐車場の利用日数ごとに料金を比較してみます。民間駐車場は最安値のところをピックアップしてみました。

利用期間が長いほど民間の駐車場のほうがお得になることが分かりますね。

日帰りの場合

羽田空港併設駐車場:1500円(予約の場合2500円)

民間駐車場(平日):1000円(パーク&ライド羽田)
民間駐車場(週末):1300円(パーク&ライド羽田)

2日利用の場合

羽田空港併設駐車場:3000円(予約の場合4000円)

民間駐車場(平日):1800円(ホワイトパーキング)
民間駐車場(週末):2100円(ホワイトパーキング)

3日利用の場合

羽田空港併設駐車場:4500円(予約の場合5500円)

民間駐車場(平日):2700円(ホワイトパーキング)
民間駐車場(週末):3000円(ホワイトパーキング)

7日利用の場合

羽田空港併設駐車場:10500円(予約の場合11500円)

民間駐車場(平日):6300円(ホワイトパーキング)
民間駐車場(週末):7200円(ホワイトパーキング)

 

料金比較の落とし穴!

実は併設駐車場の場合、料金は当日最大ではなく24時間毎の最大になります。

例えば2泊3日の利用の場合でも1日目の午後3時に停めて3日目午後2時までに出庫した場合、料金は2日間(48時間)の料金、つまり3000円になります。

そのため、タイミングによっては併設の駐車場の方が安いということもありそうです。

 

まとめ

今回は羽田空港の駐車場の料金について徹底的に調べてみました。日数にもよりますが、やはり全体的に民間の方が安い傾向にあります。

予約の有無、利用時期などを駐車場選びのポイントにするといいですね。

 

さらにとっておきのテクニック!

安い駐車場を見つけるより、もっと簡単に大きく節約ができます!!

意外と知られていないこの方法でグーンと安くすることが可能です!

この方法で損しない生活にしましょう
( ̄ー ̄)ニヤリッ

続きを読む