%e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b32

万博記念公園の駐車場料金は?注意すべき混雑状況も教えます!%e5%ae%89%e3%81%84-%e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4-%e3%82%aa%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ac9

大阪府吹田市にある大型公園『万博記念公園』。

元は1970年に開催された大阪万博の跡地を補正し公園が設立されました。万博記念公園の目玉スポットといえば「太陽の塔」ですね。

その他にも公園内には、季節ごとに桜や紅葉を楽しめる「日本庭園」や広い園内で使用できるサイクリングロード。Jリーグのガンバ大阪のメインスタジアムでもある「吹田サッカースタジアム」など家族で楽しめるのはもちろん、デートで訪れるのにオススメなスポットです。

 

しかし、車で行くとなると気になるのが駐車場とピーク時の混雑状況。

できることなら駐車料金の安いところを利用したいですし、混雑を避けたいですよね。

そこで今回は万博記念公園周辺の駐車場状況とピーク時の混雑状況をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

万博記念公園周辺に駐車場はある?料金の相場は?

まず万博記念公園周辺に完全無料で利用できる駐車場を探してみましたが、残念ながらありませんでした。

どこも基本有料です。

公園周辺の駐車場の料金相場ですが、30分毎に100円がほとんどなので、どこもお財布に優しいです。さらに駐車場の数ですが、周辺に多数コインパーキングが設けられているので、空いていれば利用する事をオススメします。

その中でも1番の安く料金を抑え利用できる駐車場はココです!

 

万博記念公園周辺で1番の安いパーキング!「One perk吹田北山田駐車場」

こちらの駐車場は万博記念公園まで徒歩20分と少し遠いですが料金がものすごく安いです!1日最大料金が400円と驚きの安さ!
24時間営業で収容台数は15台と少ないですが、少し歩いてもいいという方にはオススメの駐車場です。

【料金】
全日00:00~24:00 30分200円
全日22:00~09:00 最大400円
全日00:00~24:00 初回1時間無料

【収容台数】
15台

【住所】
大阪府吹田市山田北14-1

 

万博記念公園内に駐車場はある?料金は?

もちろん公園内には駐車場は設けられてます。料金はかかりますが、5箇所駐車場があり、収容台数も1番の広い南駐車場は1200台も駐車できます。料金など気にならない人はここを利用するのが無難だと思います。

ちなみ各5箇所の駐車場はこちらです。

【料金】
利用料金:平日800円、土日祝日1200円

日本庭園駐車場
【収容台数】1218台

中央駐車場
【収容台数】971台

東駐車場
【収容台数】998台

西駐車場
【収容台数】691台

南駐車場
【収容台数】1218台

※注意点として利用時間はそれぞれ違います。

➡西駐車場:9時~22時(入庫は21時まで)
➡西駐車場以外:9時~17時30分(入庫は16時30分まで)

 

 

またイベント時には利用時間が変わる事もあるので注意して下さい。

ちなみに下記のHPでリアルタイムに園内各駐車場の利用状況を発信してますので訪れる前に確認する事ができます。

【HP】
http://www.expo70-park.jp/guide/parking/

万博記念公園の混雑のピークはいつ?

万博記念公園は観光スポットやレジャー施設などたくさんあるので、週末は訪れる方は多いです。

ゴールデンウィークやシルバーウィーク、イベント開催など連休の時にもかなり混雑します。特に10月下旬~11月上旬にかけての行楽シーズンは、日本庭園駐車場、中央駐車場が午前中には満車になります。

このシーズン中に訪れるなら午前中、9時開園と同時に到着するか南か西駐車場を狙って駐車する事をオススメします。

 

まとめ

万博記念公園の駐車場と混雑状況のご紹介しました。

周辺のコインパーキングは、収容台数がどこも少ないですが利用料金は100円前後と安く使えますので料金を抑えたい方は利用をオススメします。

園内駐車場は広いですが、行楽シーズンのピーク時は大変混雑するので午前中に到着できるよう、早めの行動するのが1番ですね。
早速、次の休日に訪れてみては?

さらにとっておきのテクニック!

安い駐車場を見つけるより、もっと簡単に大きく節約ができます!!

意外と知られていないこの方法でグーンと安くすることが可能です!

この方法で損しない生活にしましょう
( ̄ー ̄)ニヤリッ

続きを読む