%e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b32

新宿御苑の駐車場は無料?周辺の安い駐車場と混雑状況も紹介!%e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4-%e5%85%ac%e5%9c%92

東京都新宿区にある「新宿御苑」。その美しい庭園は『都心に残さられたオアシス』とも言われています。

明治39年に皇室の庭園として造られましたが戦後、国民公園となり多くの方に親しまれてきました。プラタナス並木が美しいフランス式整形庭園に、広大な芝生とユリノキが明るくのびやかな景観のイギリス風景式庭園。

そして伝統的な日本庭園を巧みに組み合わせており、明治を代表する近代西洋庭園ともいわれております。

 

そんな新宿御苑に車で行くとなると、気になるのが駐車場と混雑状況。

できることなら駐車料金を安く抑えたいですし、混雑も避けゆっくり観光したいですよね。今回は新宿御苑周辺の駐車場と混雑状況について調べてみました。

ぜひ参考にしてみてください。

新宿御苑周辺に無料の駐車場はある?

まず新宿御苑周辺で無料で利用できる駐車場を探してみましたが、残念ながらありませんでした。どこも有料になります。

まずは施設内にメインとなる大型駐車場がありますので、こちらを紹介します。

 

新宿御苑敷地内のメイン駐車場!「新宿御苑駐車場」

こちらの駐車場が新宿御苑のメイン駐車場になります。

収容台数も200台と広く使いやすく、利用料金も東京都の観光スポットの中では安く利用できます。

【料金】
普通車 最初3時間500円 以後30分毎100円
大型車 最初3時間2000円 以後30分毎400円

【営業時間】
8:00~19:00
(出庫は20:00まで。また、20:00以降は翌日8:00まで出庫できません。)

【収容台数】
普通車 200台
大型車5台

 

 

この「新宿御苑駐車場」がメイン駐車場になります。利用料金は入庫して最初3時間500円と、安く利用できます。

ちなみに周辺の駐車場で安く利用できる駐車場もご紹介します。

 

新宿御苑周辺の1番安い駐車場はここ!「リパーク新宿御苑前駐車場」

徒歩3分圏内で庭園のすぐ目の前。

夜間料金が120分100円と安いので、夜に駐車したい時はオススメです。

【料金】
全日08:00~22:00 30分400円
全日22:00~08:00 120分100円

【営業時間】
24時間

【収容台数】
18台

【場所】

新宿御苑の混雑状況。ピークはいつ?

新宿御苑の混雑する時期は春のお花見シーズンと秋の紅葉シーズンになります。

春のお花見シーズンですが毎年多くの人で賑わい、毎週末は入場制限が発令するほど混雑します。さくらの季節の『3月25日?4月24日』の1ヶ月間は平日であっても訪れる際は、気を引き締めて下さい。

 

次の混雑ピークは秋の紅葉シーズンになります。

広大な新宿御苑では、約800本のモミジの他、カエデ・イチョウなどが次々に錦に彩られてくるため、10月下旬から12月下旬のクリスマス近くまで紅葉を楽しむことができます。

そしてもっとも見頃で混雑するピークは、『11月下旬~12月上旬』と言われてます。

この期間は春と同様に非常に混雑しますのでお気をつけ下さい。

 

まとめ

新宿御苑周辺の利用できる駐車場と混雑状況についてご紹介しました。

春の桜の季節は1100本もの桜並木は是非一度は見ておきたい絶景でもあります。しかし気をつけてたいのは新宿御苑はアルコールの持ち込みは禁止すれてます。入口で持ち物検査がある程、厳しく取締っています。

お酒が飲めないのは寂しいですが、家族で訪れるには安全で良いかもしれませんね。春と秋。それぞれ違った風情が味わえる「新宿御苑」ぜひ一度訪れてみてはいかがですか?

 

さらにとっておきのテクニック!

安い駐車場を見つけるより、もっと簡単に大きく節約ができます!!

意外と知られていないこの方法でグーンと安くすることが可能です!

この方法で損しない生活にしましょう
( ̄ー ̄)ニヤリッ

続きを読む