%e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b32

佐倉市民花火大会2016の駐車場と混雑予想まとめ花火大会 駐車場

千葉県佐倉市で開催される佐倉市民花火大会は歴史を感じられる花火大会として有名です。

なんと戦国時代の手筒花火や江戸時代の花火を、再現しているんです。また湖に打ち上がる一尺玉やスターマイン、迫力ある二尺玉の打ち上げも見逃せません。

今回はそんな魅力たっぷりの、佐倉市民花火大会の駐車場や混雑予想についてまとめてみました。

佐倉市民花火大会の駐車場は?

佐倉市民花火大会の会場には一般向けの臨時駐車場はありません。車で来られる方は事前に駐車場とセットになった有料観覧席のチケットの購入が必要になります。

駐車場の場所は岩名運動公園の駐車場になります。

会場からは徒歩で25分。送迎バスがセットになったチケットもあります。
http://www.city.sakura.lg.jp/sakura/hanabi/300kanranseki/index.htm

 

少し割高ですが、当日駐車場を探すより確実です。とゆうのも、残念ながら会場周辺には一般駐車場もほとんど無いのです。

京成電鉄「京成臼井駅」「京成佐倉駅」の周辺にコインパーキングがいくつかありますが、例年午前中には満車にという状況です。

 

佐倉市民花火大会の混雑状況は?

花火大会の会場一帯は17:30から交通規制が始まります。時間は22:00頃までです。

場所は佐倉ふるさと広場周辺一帯です。交通規制により付近は大変混雑が予想されますので、車で来られる方は規制前に来ることをお勧めします。

また規制解除後もしばらくは混雑が見込まれるので、渋滞に巻き込まれたくない方は早めに退散することも心がけましょう。

【公式HP】
http://www.city.sakura.lg.jp/sakura/hanabi/200kaijo/index.htm#la3

 

佐倉市民花火大会の開催場所は? どうやってみればいいの?

【開催場所】
印旛沼湖畔の佐倉ふるさと広場周辺

 

無料観覧場所は京成本線の外側です。内側(花火側)かれでも道路脇から見ることができるようです。花火の時間は道路も車両通行止めになっているので、路上でも車を心配せずに見物することができます。

 

観覧席は?

無料の観覧席もありますが、ゆっくり見たい方には有料観覧席がおすすめです。

有料観覧席は2種類あり、S会場(佐倉ふるさと広場)かかしま会場かで料金が異なります。特にS会場は手筒花火の打ち上げ場所の目の前なので、迫力ある花火を楽しむことができます。

マス席も設けられており、5人まで座ることができますので、家族で友達と一緒に行くのもいいですね。
また70歳以上の方を対象に送迎バスがついたプランも販売されています。

【購入方法】
・ローソンチケット(Loppi)
・電話予約
・往復はがきで市役所産業振興課あてに申し込み

【料金】
S会場マス席:前売り12000円 当日15000円
かしま会場有料観覧椅子席(指定席) 1人2000円

・・・などなど、他にも様々なプランが用意されています。
詳しくは大会HPをご覧ください。

【HP】
http://www.city.sakura.lg.jp/sakura/hanabi/300kanranseki/

 

まとめ

今回は佐倉市民花火大会の駐車場や混雑予想をご紹介しました。

駐車場が無いので、遠方から来られる方には少し不便ですが、佐倉市民花火大会は関東では意外と穴場の花火大会として知られているんです!

他の花火大会よりゆっくり見られるので、ぜひ今年は佐倉市民花火大会に行ってみてはいかがでしょうか?

 

さらにとっておきのテクニック!

安い駐車場を見つけるより、もっと簡単に大きく節約ができます!!

意外と知られていないこの方法でグーンと安くすることが可能です!

この方法で損しない生活にしましょう
( ̄ー ̄)ニヤリッ

続きを読む