激安駐車場を100%確保する裏技!
せっかく安い駐車場を見つけても、いざ行ってみる満車でとめられないことって多々ありますよね。

でも事前にそんな安い駐車場を100%確保することが可能です。
( ̄ー ̄)ニヤリ

ぜひ知っておいてもらいたい方法ですので興味ある方はご確認ください♪



龍安寺の駐車場料金は無料?混雑ピークと周辺の安い駐車場も!

京都府右京区にある観光スポット「龍安寺

室町幕府の管領かつ守護大名を務めた細川勝元が、宝徳2年(1450年)に創建した禅寺でもあります。細川勝元は応仁の乱の際、東軍総帥をしていた事でも有名ですよね。

龍安寺を象徴とする「石庭」は枯山水の方丈庭園であり、幅 25 m×奥行 10 mほどの空間に白砂を敷き詰め、合計15個の大小の石が配置されています。
この石庭はどの位置から眺めても必ずどこか1つの石が見えないように配置されており、ミステリー要素のある石庭として有名でもあります。

 

そんな龍安寺に車で行くとなると、気になるのが駐車場状況。

 

できることなら駐車料金を安く抑えて、観光を楽しみたいですよね。無料駐車場があれば尚のこと嬉しい限り。

そこで今回は龍安寺周辺の駐車場状況について調べてみました。

ぜひ参考にしてみてください。

龍安寺周辺の駐車場状況は?

龍安寺周辺の駐車場状況ですが、専用駐車場が設けられています。

しかも石庭参観者は駐車料金1時間無料

さらに、提携店舗で食事をすると+1時間無料で最大2時間も駐車料金無料になる嬉しい観光スポットです。

それでは、龍安寺の専用駐車場と周辺にあるオススメの民間駐車場をご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

 

龍安寺の専用駐車場!「龍安寺駐車場」

こちらが、龍安寺の敷地内にあるメイン駐車場になります。

収容台数は100台駐車ができ、石庭参観者には駐車料金1時間無料サービスとまさに観光するにはオススメの駐車場になります。

営業時間が時期により異なりますのでお気をつけください。

【営業時間】
通常期 午前8時〜午後17時
12/1〜2/末 午前8時30分〜午後17時30分
【料金】
拝観者は1時間無料(参拝客以外は利用不可)
提携店舗『西源院』『菜の花』で食事された場合
さらに1時間無料
【収容台数】
100台
【場所】

 

時期によっては龍安寺駐車場も満車になる事があります。さらに営業時間が夕方までなので夜間の駐車は難しい…。

そんな時のために、今度は龍安寺周辺にあるオススメの民間駐車場をご紹介します。

 

龍安寺周辺のオススメ駐車場!その1「龍安寺駅南駐車場」

こちらが龍安寺周辺にある駐車場で駅近くに位置しています。料金が30分100円と1番安いオススメの駐車場です。

しかし収容台数が6台と少ないので競争率は高いです。

【営業時間】
24時間
【料金】
全日 08:00~22:00 30分 100円
全日 22:00~08:00 60分 100円
全日最大料金500円
【収容台数】
6台
【場所】

 

龍安寺周辺のオススメ駐車場!その2「龍安寺miniパーキング」

こちらが龍安寺周辺にある寺院まで1番近い駐車場で徒歩5分圏内!「かなめの館」隣に位置しています。
しかし収容台数2台なので「空いていたら、ラッキー♪」くらいの気持ちで訪れてみるのが良いかもしれませんね…。

【営業時間】

24時間

【料金】
全日 00:00~24:00 90分 200円

【収容台数】
2台

【場所】

龍安寺の混雑ピークはいつ?

龍安寺の混雑ピークはズバリ紅葉シーズンの『11月中旬~12月上旬』になります。

5〜6月間も修学旅行時期と重なるので学生で賑わいますが、龍安寺を含む京都中心部は紅葉の観光スポットととして有名なので日本はもちろん、世界中から多くの観光客が訪れ賑わいます。

紅葉を観に訪れる際は、開門と同時の午前8寺〜なら比較的観光客も少ないのでゆっくり観光できますよ。

 

まとめ

龍安寺周辺の駐車場をいくつかご紹介しました。

紅葉シーズン中はメインの『龍安寺駐車場』はほぼ毎日、満車状態になります。ですので行動するのは早起きして早朝から計画を立てるのが良いですね。

【古都京都の文化財】として世界遺産にも登録されている龍安寺。ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?

激安駐車場を100%確保する裏技!

せっかく安い駐車場を見つけても、いざ行ってみる満車でとめられないことって多々ありますよね。

でも事前にそんな安い駐車場を100%確保することが可能です。
( ̄ー ̄)ニヤリ

ぜひ知っておいてもらいたい方法ですので興味ある方はご確認ください♪