激安駐車場を100%確保する裏技!
せっかく安い駐車場を見つけても、いざ行ってみる満車でとめられないことって多々ありますよね。

でも事前にそんな安い駐車場を100%確保することが可能です。
( ̄ー ̄)ニヤリ

ぜひ知っておいてもらいたい方法ですので興味ある方はご確認ください♪



鞍馬寺周辺に無料の駐車場は?周辺の安い駐車場と混雑時期も!

京都府右京区にある観光スポット「鞍馬寺

鞍馬弘教総本山となっている「鞍馬寺」は鑑真の高弟鑑禎(がんてい)が造ったと言われています。

寺院は『尊天』とも呼ばれており、『尊天』とは【毘沙門天王】【千手観世音菩薩】【護法魔王尊】の三身一体の本尊だそうで、御利益のあるパワースポットとして多くの人が訪れる観光地として有名です。

牛若丸(源義経)が修行した地として天狗伝説も残っており、鞍馬駅では大きな天狗のオブジェが出迎えてくれます。

そんな鞍馬寺に車で行くとなると、気になるのが駐車場状況。

できることなら駐車料金を安く抑えて、観光を楽しみたいですよね。無料駐車場があれば尚のこと嬉しい限り。

そこで今回は鞍馬寺周辺の駐車場状況について調べてみました。

ぜひ参考にしてみてください。

 

鞍馬寺周辺の駐車場状況は?

鞍馬寺周辺の駐車場状況ですが、少し離れた場所に専用駐車場が設けられています。

残念ながら無料駐車場はありませんでした。

それでは、鞍馬寺の専用駐車場と周辺にあるオススメの民間駐車場をご紹介します。
ぜひ参考にしてください。

 

鞍馬寺の専用駐車場!「鞍馬寺山門前駐車場」

こちらが、鞍馬寺が管理するメイン駐車場になります。
収容台数20台と少ないですが、駐車料金は1回500円と比較的安いので、お財布に優しい駐車場になります。

【営業時間】
午前8時〜午後20時
【料金】
1回500円
【収容台数】
20台
【場所】

 

続いて、鞍馬寺周辺にあるオススメの民間駐車場をご紹介します。

 

鞍馬寺周辺のオススメ駐車場!その1「タイムズ岩倉東公園駐車場」

こちらが鞍馬寺周辺にある駐車場で、料金が60分200円と1番安いオススメの駐車場です。
収容台数も50台と比較的広いですが鞍馬寺までは距離があり、寺院に訪れるにはケーブルカーを利用する必要があります。

【営業時間】
24時間

【料金】
全日 07:00~19:00 60分 200円
全日 19:00~07:00 60分 100円
月〜金 最大料金500円
土日祝 最大料金1000円

【収容台数】
50台

【場所】

 

鞍馬寺周辺のオススメ駐車場!その2「タイムズ鞍馬寺前駐車場」

こちらが鞍馬寺周辺にある駐車場で寺院まで1番近く徒歩5分圏内!
しかし収容台数9台と少ないので、競争率は高めになります。

【営業時間】
24時間
【料金】
全日 08:00~22:00 30分 200円
全日 22:00~08:00 60分 100円
【収容台数】
9台
【場所】

 

鞍馬寺の混雑ピークはいつ?

鞍馬寺の混雑ピークはズバリ紅葉シーズンの『11月中旬~12月上旬』になります。

このシーズン中は寺院周辺の駐車場はどこも満車の状態になるので、梺にある『岩倉駅』『八幡前駅』周辺の駐車場を利用してケーブルカーで訪れるのをオススメします。

紅葉を観に訪れる際は、開門と同時の午前9寺〜なら比較的観光客も少ないのでゆっくり観光できますよ。

 

まとめ

鞍馬寺周辺の駐車場をいくつかご紹介しました。

鞍馬寺では毎年10月に「鞍馬の火祭り」が開催されます。

京都三大奇祭の1つに数えられ、肌寒い秋の夜に大勢のふんどし姿の男達が神輿を担いで石段を渡ります。

その後神輿に火をつけ祀られ、ふんどし姿の男性が担ぎ棒に逆さにぶら下がり、足を大きく開いた逆さ大の字になる「チョッペンの儀」はまさに奇祭…。

気になった方、ぜひ一度訪れてみては?

激安駐車場を100%確保する裏技!

せっかく安い駐車場を見つけても、いざ行ってみる満車でとめられないことって多々ありますよね。

でも事前にそんな安い駐車場を100%確保することが可能です。
( ̄ー ̄)ニヤリ

ぜひ知っておいてもらいたい方法ですので興味ある方はご確認ください♪