激安駐車場を100%確保する裏技!
せっかく安い駐車場を見つけても、いざ行ってみる満車でとめられないことって多々ありますよね。

でも事前にそんな安い駐車場を100%確保することが可能です。
( ̄ー ̄)ニヤリ

ぜひ知っておいてもらいたい方法ですので興味ある方はご確認ください♪



銀座シックス周辺の安い駐車場はココ!混雑状況や入り口も解説します。

銀座のさらなる進化を引き出す複合施設「銀座シックス(GINZA SIX)」。

国際的な商業・観光拠点となる銀座の新たな玄関口として誕生しました。

ショッピングや飲食は勿論のこと身近にアートを触れ合えるよう施設内の様々な箇所に作品を配置したり、観世会の能楽堂「観世能楽堂」や多目的ホール、屋上には約4000㎡の庭園「GINZA SIXガーデン」が疲れを癒してくれます。

そんな銀座の魅力的な場所へ車で家族や仲間と一緒に行きたいと思いませんか?

今回は「銀座シックス(GINZA SIX)」と周辺の安い駐車場を紹介したいと思います。一方通行が多く、土日や休日は中央通りが歩行者天国になり混雑も予想されますのでその辺の注意点や駐車場入り口までの案内等も一緒にお届けします。

銀座シックス周辺の駐車場の相場は?

周辺の駐車場の相場は30分300円です。最大料金の設定をしていない場所も多数ありますので長時間の駐車をと考えている方は駐車する前に注意が必要です。

銀座シックス周辺の安い駐車場はこちら!

銀座シックス駐車場

銀座シックスの駐車場入り口は一ヵ所のみで、入り口前の道路は一方通行ですので車でお越しの際は注意が必要です。

先に駐車場の概要をお知らせして、後に注意点などを記述していきたいと思います。お買い上げ金額による割引サービスや高級ホテルの様なサービスなどもあり使い勝手も良い部分もありますので楽しみにしていて下さい。

【営業時間】

06:00 – 26:00

【料金】

30分 300円

【割引サービス】

〇お買い上げ金額による割引サービス

(税込み・合算可・一部対象外店舗あり)

3,000円以上のお買い上げ 1時間無料
10,000円以上のお買い上げ 2時間無料
30,000円以上のお買い上げ 4時間無料

 

〇GINZA SIXカード会員の割引(お買い上げ金額に関わらず)

プレステージカード 2時間無料
ゴールドカード   1時間無料

 

【収容台数および入庫可能サイズ】

〔機械式〕 423台

全幅 2.0m
全長 5.3m
高さ 2.0m
重量 2.5t
地上高 15cm

〔自走式〕 22台

全幅 2.2m
全長 6.0m
高さ 2.0m
重量 2.5t
地上高 15cm

【場所】

 

銀座シックスに車で行く時の注意点その1

銀座シックス前の中央通りは土曜・日曜・休日は歩行者天国になります。

4月~9月まで  12:00 – 18:00
10月~3月まで 12:00 – 17:00(年末年始は休止)

中央通りが通行も横断も出来ないために「銀座シックス」の駐車場に行くまでの進入路が限定されます。当然休日ですので人出も多く混雑が予想されます。

一度渋滞に巻き込まれると一方通行ばかりの場所ですのでなかなか途中で抜けにくく他の駐車場を探すにも苦労すると思います。ナビ等で渋滞の度合いをあらかじめ確認しておいた方がいいと思います。

 

銀座シックスに車で行く時の注意点その2

一方通行の多さと搬入車や駐車車両が多い場所です。

その場でのUターンは出来ませんし、トラックなどの搬入車両で駐車場の看板などが確認できない場合があります。また、物陰や建物の中からや車両陰からなどからの人の飛び出しなどにも注意も必要です。余裕を持って細心の注意を払い運転をしましょう。

 

ちょっと優雅に「バレーパーキング」

お客様のお車を地下2階車寄せでお預かり。

お帰りの際は、B4Fパーキングロビー内バレーカウンターまで係員がお車を運んでくるサービスです。

利用に関しては「GINZA SIX アプリ」にて事前予約が必要です。

駐車料金とは別に1回2000円(税込み)必要でクレジットカードでの先払いですが、考えようによっては予約で満車を気にせずに駐車が出来るのではないかと思います。

アプリをダウンロード

平日と休日の車の進入方法。

平日

休日

 

公営の駐車場「東京都東銀座駐車場」

30分250円とちょっとだけ安いと思いますが、最大料金の設定と1Ðayパスポートで長時間滞在などには便利と思います。

【営業時間】

24時間

【料金】

30分 250円 (30分未満は無料)

【最大料金】

12時間 最大料金 2400円 (以降12時間毎最大2400円)

1dayパスポート 入庫当日 3000円(他2日券などもあり)

(期間内なら何度でも出入り自由・駐車後に駐車券を持って管理室で購入)

【その他割引】

低公害車割引・身障者割引  最初の1時間無料

【収容台数】

180台

【場所】

銀座入り口(前面の道路は一方通行で高速道路の高架下に入り口があります。)

昭和通り地下道路入り口(昭和通り上野方面から地下道に入る[白丸地点]-駐車場入り口は赤の印付近)

 

銀座シックスに近い駐車場「NPC24Hストラータ銀座パーキング」

銀座シックスから直ぐの場所にあります。

普通車で12時間毎の1300円の最大料金はゆっくり買い物を楽しんで食事して散策してなど楽しめるのではないでしょうか?

【営業時間】

24時間

【料金】

30分 300円 

【最大料金】

普通車    12時間毎 1300円(目安は全高 1550mmまで)
ハイルーフ車 12時間毎 2100円(目安は全高 2000mmまで)

21:00 – 08:00 は全車両 700円

【収容台数】

64台

【場所】

【補足事項】

以前はタイムズの駐車場でしたが、2017年11月30日に日本パーキング株式会社の駐車場としてオープンしました。

料金などはHP掲載の金額を掲載しております。

 

チョットだけ背の高い車もお得の範囲です。「ビーフラット銀座7丁目パーキング」

こちらも銀座シックスに近い駐車場です。

普通車の枠にチョットだけ入らないミドルルーフの車(プリウスα[サンルーフ使用で1600mm]など)までが最大料金でお得な範囲です。

【営業時間】

08:00 – 24:00

【料金】

30分 300円 

【最大料金】

普通車    営業時間内最大 1600円(目安は全高 1650mmまで)

ハイルーフ車 営業時間内最大 2800円(目安は全高 2000mmまで)

18:00 – 24:00 夜間料金で全車両 1200円

24:00 – 08:00 泊料金で全車両 500円

【収容台数】

23台

【場所】

 

銀座シックスの裏側にあります。「タイムズ銀座ウォールビル」

ワイド・ロング車にも対応してますが高さは1.58mまでとなってます。

プリウスαのノーマルルーフ(1.575m)ですのでそれ以上の高さの車は入庫できません。

【営業時間】

07:00 – 23:30(入出庫可能時間、泊り可)

【料金】

30分 300円 

【最大料金】

●普通車(高さ1.58m、長さ4.95m、幅1.85m、重量1.6t)

07:00 – 23:30 最大料金 1300円
23:30 – 07:00 最大料金 500円

 

●ワイド・ロング車(高さ1.58m、長さ5.55m、幅2.05m、重量2.2t)

07:00 – 23:30 最大料金 2200円
23:30 – 07:00 最大料金 500円

【収容台数】

29台

【場所】

 

まとめ

銀座シックス付近での安い駐車場をご紹介しましたがいかがでしたか?

銀座という土地柄、タワーパーキングばかりで駐車できる車両も制限があります。

駐車前にはご自身の車のサイズを把握して確認の後に駐車場に向かって下さい。駐車場に着いてサイズオーバーで駐車できないと言う事になれば時間のロスになりますので気を付けましょう。

 

激安駐車場を100%確保する裏技!

せっかく安い駐車場を見つけても、いざ行ってみる満車でとめられないことって多々ありますよね。

でも事前にそんな安い駐車場を100%確保することが可能です。
( ̄ー ̄)ニヤリ

ぜひ知っておいてもらいたい方法ですので興味ある方はご確認ください♪