激安駐車場を100%確保する裏技!
せっかく安い駐車場を見つけても、いざ行ってみる満車でとめられないことって多々ありますよね。

でも事前にそんな安い駐車場を100%確保することが可能です。
( ̄ー ̄)ニヤリ

ぜひ知っておいてもらいたい方法ですので興味ある方はご確認ください♪



醍醐寺周辺の安い駐車場は?ピーク時の混雑状況も調べてみました!

京都府京都市伏見区にある歴史ある寺院「醍醐寺

醍醐寺は、真言宗醍醐派総本山の寺院として、古都京都の文化財として世界遺産に登録されていることで有名ですね。
広さ200万坪以上の広大な境内を持ち、豊臣秀吉による「醍醐の花見」の行われた地として、昔から花見などで人々が訪れるスポットとして賑わっています。

「醍醐の花見」は現在も4月に全山を揚げての花見会として、伝統行事になりつつあります。

 

そんな醍醐寺に車で行くとなると、気になるのが駐車場と混雑状況。

 

もちろん駐車料金を安く抑えたいですし、混雑ピーク時はできる限り避けたいですよね。

そんな方のために、今回は醍醐寺周辺の駐車場とピーク時の混雑状況について調べてみました。ぜひ参考にしてみてください。

醍醐寺周辺に駐車場はある?

まず醍醐寺周辺の駐車場状況ですが、寺院内に専用駐車場が設けられています。のでまずは醍醐寺専用駐車場をご紹介します。

 

醍醐寺のメイン駐車場はこちら!「醍醐寺専用駐車場」

【営業時間】
※時期によって営業時間が異なりますのでお気をつけください。
9:00~16:20(3月1日から12月第1日曜日まで)
9:00~15:20(12月第1日曜日翌日から2月末日まで)

【料金】
入庫後5時間 700円 以後30分毎100円

【収容台数】
100台

【場所】

こちらが醍醐寺専用の駐車場になります。収容台数100台とスペースも広く利用し易いのが嬉しいですね。しかし営業時間が夕方までと短いのが難点…。

寺院を訪れた後、せっかくなので周辺も散策したいですよね。そこで、醍醐寺周辺にあるオススメの駐車場を調べてみましたのでご紹介します。

ぜひご参考にしてください。

醍醐寺周辺のオススメ駐車場!その1「アルプラザ醍醐駐車場」

こちらが醍醐寺周辺で1番安く利用できる駐車場になります。

なんと入庫後2時間無料!
営業時間が10時〜21時なので昼間に観光を検討されてる方には特にオススメの駐車場です。

【営業時間】
10時〜21時

【料金】
入庫後2時間無料
以降1時間毎 100円
最大料金700円

【収容台数】

日によって異なります

【場所】

 

醍醐寺周辺のオススメ駐車場!その2「東洋カーマックス醍醐西大路町駐車場」

こちらが醍醐寺に1番近い駐車場になります。徒歩5分!目の前です。しかし収容台数が6台とスペースが少ないので競争率は高めになります。

【営業時間】
24時間

【料金】
全日08:00~22:00 30分 200円
全日 22:00~08:00 60分 100円

【収容台数】
6台

【場所】

 

醍醐寺の混雑ピーク時はいつ?

醍醐寺の混雑ピークですが、秋の紅葉シーズン時が多くの観光客が訪れ混雑します。

例年【11月中旬〜12月上旬】に見頃を迎えるので、この期間中は寺院周辺は混雑必須です。紅葉を目的の観光なら開館と同時の朝9時に訪れるよう計画するのをオススメします。

 

まとめ

醍醐寺周辺の駐車場状況と混雑時についてご紹介しました。朝に行動するのが得意な方は開館1番に専用駐車場を利用したら良いかも知れませんね。

午前中にゆっくり紅葉を楽しみ、混雑する午後には退却できれば渋滞の危険性が減ります。醍醐寺は紅葉以外にも「五重の塔」や「三宝院」など文化遺産が多数建てられています。

秀吉が通い詰めた「醍醐寺」。歴史を触れに1度訪れてみては?

 

激安駐車場を100%確保する裏技!

せっかく安い駐車場を見つけても、いざ行ってみる満車でとめられないことって多々ありますよね。

でも事前にそんな安い駐車場を100%確保することが可能です。
( ̄ー ̄)ニヤリ

ぜひ知っておいてもらいたい方法ですので興味ある方はご確認ください♪