%e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b32

上尾花火大会2016の臨時駐車場・穴場の観覧場所・アクセス荒川の河川敷を約1万発の花火が彩る上尾花火大会2016。車で行きたい方も多いはず。そこで気になるのは駐車場ですよね。ちゃんと臨時駐車場があります。

そしてアクセス方法や穴場の観覧場所も気になるところ。

上尾花火大会の特に見どころは100発以上の尺玉の連発。そのスケールは圧巻です。他にも大スターマインや音楽に合わせた花火など魅力たっぷりの、そんな上尾花火大会2016についてまとめてみました。

上尾花火大会の臨時駐車場は?

上尾花火大会では例年、臨時の無料駐車場が用意されます。

  • 丸山公園駐車場、約500台(18:00~22:00)(駐車可能時間は午後6時~10時)
  • 開平橋付近の駐車場 約2500台
  • 上尾橘高校のグラウンド(未定)

 

どこもすぐに満車になってしまうので、車で行かれる方はなるべく早く行きましょう。また帰りもかなり渋滞しますので、混雑を避けたい方は早めに切り上げて帰るのがおすすめです。

少し距離はありますが、駅近くの有料駐車場を利用して臨時バスで会場に行くのもありです。

 

上尾花火大会の穴場な観覧場所は?

【開催場所】
平方荒川河川敷(リバーサイドフェニックスゴルフクラブ周辺)

 

穴場はどこ?

丸山公園周辺が人気のスポットとなっています。特に、公園西口の河川敷が穴場のようです。

また開平橋を渡って、川向こうから観覧するのもおすすめ。しかし、小さい玉の花火だと、どうしても迫力が落ちてしまうので、花火を間近で楽しみたいのであれば、河川敷が一番です。

しっかり楽しみたい方は15:00頃までに場所取りをした方がよさそうです。

上尾花火大会へのアクセス方法

【電車】
JR上尾駅からバスで15分もしくは徒歩約1時間

「上尾駅西口」から会場まで当日のみ臨時のバスが出ています。

終点の「JAさいたま平方支店前」で下車して会場までは徒歩15分です。特に帰りは混雑するため、歩いた方が早いことも。待ち地時間も考慮して、早めに出かけましょう。

料金:片道240円(小人120円)
時間:16:00~
所要時間:約15分

【車】
与野ICより約11km
または川越ICより約13㎞

 

まとめ

今回は上尾花火大会の駐車場を中心に穴場観覧場所などの情報をご紹介しました。

毎年約15万人が訪れる人気の花火大会ですので、かなり混雑することが予想されます。電車で行かれる方は上尾駅まで徒歩で行くことも視野に入れておいた方がよさそうです。

 

さらにとっておきのテクニック!

安い駐車場を見つけるより、もっと簡単に大きく節約ができます!!

意外と知られていないこの方法でグーンと安くすることが可能です!

この方法で損しない生活にしましょう
( ̄ー ̄)ニヤリッ

続きを読む